月波与生の川柳

月波与生の川柳

青森県川柳連盟第52回年度賞をいただきました

青森県川柳連盟第52回年度賞をいただきました。ありがとうございます。 県内在住者が対象の賞ということで単身赴任中は公募資格のない賞でしたが、昨年15年ぶりに青森県在住者に戻りましたので参加してみました。 なのでふたつの賞の違いがわかりませんでしたが、不浪人賞が作品賞で年度賞が作家賞だということも新聞記事を読んで知りました。対象となったのは以下の5句です。
月波与生の川柳

2022年 誹風大賞をいただきました

川柳公論社「2022年 誹風大賞」をいただきました。 対象となった句は下記6句です。 記事の詳細はこちら → 2022年 誹風大賞
月波与生の川柳

月波与生の川柳 #2穴の数 

月波与生の川柳をランダムに公開します。 句集に載ると前の原型が多いです(たぶん)
月波与生の川柳

月波与生の川柳 #1 無言館

無言館 無言館の開け方春の始めかた 始めたら無人にできぬ駅ピアノ ピアニストみようみまねを解いてゆく 難解な解体ショーは七日目に 七人の知らん子が来て牛洗う 蝸牛や平らになった土饅頭 土星語を話さぬ土星人の猿 猿山を富士と名付ける太閤記 太陽がふたつ書かれたDNA パスワード“absurd"で閉じる無言館 花盗人ぬすむ無罪らしき罪 無花果の青さすべてが敵だった
月波与生の川柳

影のない父と影踏みして遊ぶ 月波与生

弘前市のハローワーク入口にて。 退職後、失業給付金の手続きで申請で通う。
月波与生の川柳

自画撮りで確かめるたましいの位置

月波与生自作を読む。電車は弘南電鉄弘前線。宿川原駅付近。自画撮りで確かめるたましいの位置  
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました