新着記事

さみしい夜の句会

さみしい夜の句会報 第102号を発行しました

第102回の参加者は97名でした。ありがとうございました。参加された方の1作品以上を掲載しました。掲載のない方、誤字脱字等ありましたらDMにてご指摘下さい。 現行日曜日の午後締切、夜発行で続けてきた週報の発行ですが、日曜日の夜締切、月曜日の発行に変更します。日曜日の夜ご投句されたものは、タイミングにより翌週に入る場合がありますのでご了承ください。管理者の都合で発行が遅れる場合もありますが週報発行は維持していきます。よろしくお願いいたします。
さみしい夜の句会

さみしい夜の句会報 第101号を発行しました

地元の新聞紙に2023年の抱負めいたことを書く機会があり、「新年くらいは風呂敷を広げてみよう」と、さみしい夜の句会100号を記念して誌上大会を始める、なんて書いてしまった。 書いた以上具現化しないといけないような気がしている。やるやる詐欺にならないよう頑張りたい。
さみしい夜の句会

さみしい夜の句会報 第100号を発行しました

第100回の参加者は107名でした。ありがとうございました。参加された方の1作品以上を掲載しました。掲載のない方、誤字脱字等ありましたらDMにてご指摘下さい。 2021年2月に35名の参加者で始まった「さみしい夜の句会」も、おかげさまで100号(100週)を迎えることができました。コロナ禍の中リアル句会が開催できず代替的に始まったネット句会ですが、句会の新しい領域を開いたと思います。夏雲システムが使いやすくなり、簡単にネット句会を開催できるようになったのも大きいです。「さみしい夜の句会」もネット句会ではありますが、リアル句会の泥臭さも取り入れながら、あまりスマートにならずどんくさく運営していきます。今後ともよろしくお願いいたします。
さみしい夜の句会

さみしい夜の句会報 第99号を発行しました

第99回の参加者は102名でした。ありがとうございました。参加された方の1作品以上を掲載しました。掲載のない方、誤字脱字等ありましたらDMにてご指摘下さい。 2023年も1月の半分が終わりました。1年の1/24が終わったわけで、ほとんど時の流れに付いていけてませんが、2023年はもう少し川柳の奥行きをお伝えしみなさんとシェアしたいと考えています。川柳の話全般は月波与生個人のアカウントに入れますので、本アカウント共々よろしくお願いいたします。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました